歯科で一人ひとりに合った予防を受けてますか? - スタッフブログ

スタッフブログ

2020/06/11
歯科で一人ひとりに合った予防を受けてますか?

 

 

 

 

こんにちわ、スタッフの佐藤です^^

 

 

 

 

今回は、一人ひとりに合った予防の方法などにについてお話いたします!

 

 

 

たかま歯科では多くの患者様にメンテナンスに通院していただいています。

 

 

歯が生えたての小さなお子様から、ご家族の方の付き添いがありながら

通院されている方までいらっしゃいます。

 

 

ただ、同じ年齢であったとしても生活スタイルから食事の好み、お体の調子や

虫歯、歯周病のリスクは一人ひとり全く異なります。

 

そこで、たかま歯科ではお口の中のケアについてしっかりお聞かせ頂く記入用紙や

お口の中のクリーニング中にお話をしっかり聞かせていただいて

それぞれの患者様に合ったケアの方法をご提案させていただいています。

 

 

 

 

 

よくあるご質問で、

「気をつけているのに、いつも虫歯ができてしまうのでとても困っています、、

 歯磨きは1日3回して甘い飲み物も減らしているのに、、」という患者様もいらっしゃいます。

 

 

このような場合には、患者様自身では気づきにくいような虫歯のリスク(病気を招く要因)が

お口の中や普段の食生活に隠れている場合もあります。

 

 

甘い飲み物は減らしていても、頻繁にのど飴を食べているということもあったりするのです!

 

 

こういった些細な習慣が意外と虫歯のリスクをグッと上げている場合もあります。

 

  

予防は長期的に続けて、生活習慣に溶け込むことでますます効果を発揮します。

 

 

 

でも、やり方がわかったからといって、自分だけで続けるのは無理がありますよね、、 

 

 

それが、歯科での「予防メンテナンス」というのがあるんです。

 

 

「メンテナンス」という言葉を最近歯科でよく聞くようになりましたよね。

 

 

定期的に受けるのが理想ですが、定期健診とは何が違うのでしょうか?

 

 

 

 

それは、定期健診は定期的にお口の中をチェックするだけで、

学校・企業の検診がそれに該当します。

 

 

 

一方メンテナンスは、検診に加え、歯磨きや食習慣の指導、

セルフケアでは取りきれないプラークを徹底的に除去するプロフェッショナルクリーニングなど、

指導と予防処置を組み合わせたトータルな予防システムなんです!

 

 

 

 

また、たかま歯科では家族で通院されている方(3代にわたって)も多くいらっしゃいます。

 

 

 

自分は虫歯が多かったけど、こども達には将来歯で苦労をさせたくないな、、

と思っている方が多いです。

 

 

 

それなら、ぜひご家族での予防メンテナンスを始めてみてはいかがですか?

 

実は予防を成功させるには家族で始めるととっても効果的なんです!

 

  

予防を意識したライフスタイルが定着しやすく、お子さん達はそれを

「当たり前のこと」として育つので、無理なく続けることができるのです!

 

 

 

 

また、ご家族のお口のことで不安に思っていることでもご相談ください^^

 

 

 

img_455814351869a199c7b0e528dc75487e36681.jpg

 

 

 

 

たかま歯科の予防のページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

  • 小児

    カテゴリ

    • 小児 口腔機能
    • 小児 食育
  • アポイント予約状況
  • ホワイト二ング
  • 感染予防〜対策について〜
  • 豆知識

Web予約