歯を抜くときの注意事項〜夏休み・心斎橋・南堀江・四ツ橋・難波・たかま歯科医院〜 - スタッフブログ

スタッフブログ

2017/07/21
歯を抜くときの注意事項〜夏休み・心斎橋・南堀江・四ツ橋・難波・たかま歯科医院〜

 

 

 

 

 

こんにちわ、受付の佐藤です^^

 

 

 

 

 

 

ここ数日、本当に暑い日が続きますよね、、

 

 

 

夏本番!という感じがしてきましたね!

 

 

 

本日は、抜歯をする際の注意について書きたいと思います。

 

 

 

 

親知らずを抜かないといけなくなった・・

むし歯を放っておいて抜くしか無くなった・・等

 

 

 

様々な理由で「 抜歯 」という経験をすることがあります。

 

  

そのときに気をつけて頂きたい注意事項があります!

 

 

 

 

 

・他の病院に通院しているときには・・

 

 

歯科以外の病院にかかっている場合は、抜歯のときに限らず、必ずお伝え下さい。

 

 

他の医院で処方されているお薬の種類によっては、その影響で血が固まりにくいなどの場合があります。

 

 

また、糖尿病、肝臓病などの場合、各医院での連携が必要な場合もあります。

 

 

 

・抜歯の前の日

 

 

とにかくリラックスして体調を整えておいて下さい。

 

 

また、寝不足にならないように注意しましょう。

 

ぬるめのお風呂にゆっくり入ると、リラックスできてさらに寝付きも良くなります。

 

 

もちろん深酒は厳禁です。。笑

 

 

 

 

 

・抜歯の直前には、、

 

 

 

 

抜歯後はしばらく食事ができないので、

抜歯の4時間ぐらい前までにある程度の食事を済ませておきましょう。

 

 

 

あとはリラックスあるのみです。

 

不安があれば気兼ねなく歯科医師やスタッフにお声がけ下さい。

 

 

 

 

・抜歯後の注意事項

 

 

 

抜歯後はしばらくガーゼを噛んで血が固まるのを待ちましょう。

 

 

また、固まった血は(血餅)抜歯したところを感染から守ってくれる役割も

果たしますので、流れしまわないようにうがいは出来るだけ控えましょう。

 

 

また、抜歯当日は安静に、激しい運動、飲酒、喫煙、刺激物の摂取は控えましょう。

 

 

 

・抜歯後の流れ

 

 

 

抜歯後は腫れが続く場合がありますが、2.3日後がピークで、少しずつ治まってきます。

あまりに腫れや痛みがひどい場合には気兼ねなく相談して下さい。

 

 

 

 

 

 

では、また来週更新します^^

 

 

 

 

 

 

 

たかま歯科の親知らずの治療ページへ

 

 

 

 

 

月別アーカイブ

Web予約